沖女が考える就職

就職とは何か?

就職すると、一日の大半を、そして人生の大半の時間をその仕事に費やすことになります。
やりがいを感じ、成長につながれば毎日充実し人生もより良いものになります。

 沖女では、「就職する」ということを一時的な目的達成としてではなく、
『人生の基礎として働く』ということと捉え、就職サポートしていきます。

「今」ではなく「人生」を考える

就活というと就職できたらゴールという風潮ですが、実はスタート。
特に女性は結婚・出産もあり、その都度働き方を選択する場面があります。
沖女では「今」だけではない、人生という長いライフプランに順応できる人材育成を目指しています。

卒業→就職→結婚→出産→転職、キャリアアップ、転勤

社会のニーズとマッチした人材とは?

資格や検定の取得は確かに大切です。だけど、そればかりに集中してもよくありません。社会から一番に求められているのは人としての魅力=「人間力」です。沖女ではこの「人間力」ある人材の育成を目指し、各種支援を行っています。

2年間のサポートスケジュール

1年目
高校生までと違って、時間の使い方にとても自由度が増えます。授業、課外活動、アルバイトなど、1年目は全てを新鮮に感じることでしょう。その分、しっかりとした目標管理、時間管理ができていないと後で後悔することになります。学生支援課では1年生の間に受けてほしい講座をたくさん用意しています。積極的に利用して、充実した学生生活を送ってください。この時の経験が必ず就職活動に役立ちます!
    ● 就職相談 ● 就職ガイダンス ● 県内、県外インターンシップ ● 企業講話
    ● 社長弟子入りツアー ● 海外インターンシップ ● 就職基礎セミナー ● 県外就活合宿
2年目
1年生の後半からは就職活動に必要な実践的なスキルを身につけるとともに、就職後を見据えた人間力づくりにも取り組みましょう。
誰もが初めての就職活動なので、何も分からなくても大丈夫です。学生支援課がしっかりフォローします。これまでの経験を整理して、自分の目標を改めて明確にしていきます。
    ● 就職相談 ● 採用試験対策講座 ● エントリーシート、履歴書対策講座 ● 企業講話 
    ● グループディスカッション講座 ● 学内合同企業・合同保育園説明会 ● 模擬面接講座
    ● 学内単独企業・単独保育園説明会
就職
社会人一年生。沖女で学んだことを活かして、自分の決めた環境で、理想の自分に近づくため、日々学び続けていることでしょう。卒業後も、情報交換会や、卒業生でも参加できる公開講座などを開催していますので、学生支援課に立ち寄ってください。
●情報交換会

就職実績